天草を満喫するためコレだけは知っておきたい事

◆天草の観光&グルメ&レジャー情報◆
天草の楽しいとこ、美味しいとこ、素敵なとこ、まとめて紹介!!
天草に行ったら、絶対行っておきたいスポット、見ておきたい絶景、食べなきゃ損する絶品グルメ。
最新イベントもお知らせします!!

catch-img

え?天草・えびす像公園の恵比寿様が大理石!

七福神の一人、恵比寿様。豊漁と海の安全を守る神様でもあります。そんな恵比寿様の巨大な像が祀られている、倉岳町「えびす像公園」。なんと、この恵比寿像は大理石でできています。目前には八代海、背後には巨大恵比寿とパワーチャージできる公園ですよ。

えびす像公園

天草の海を守る巨大恵比寿像

天草上島南東部に位置する倉岳町。八代海に面し、背後には天草諸島最高峰の倉岳がそびえる地区です。古くから、漁がさかんだったこの町には大漁と海の安全を祈って巨大な恵比寿像が祀られています。

「倉岳大えびす」の高さは、7メートル。台座をあわせて10メートル、重さ320トン!

材質はなんと台湾の大理石

青空に映える、この「倉岳大えびす」の材質はなんと大理石。台湾の花蓮さんの大理石が使われています。台湾の花蓮も山や渓谷、青い海が美しい場所。遠い場所ですが、繋がりを感じる素材です。

海に面した「えびす像公園」

「倉岳大えびす」の前は海に面した公園です。かわいい図柄のベンチ。目の前は八代海、背後に恵比寿様に見守られつつお弁当いただくのも楽しいかも。気持ちいい海風がふく公園です。

よく見ると遊び心感じる公園

広場のような公園。巨大恵比寿像以外に何かが置いてあるということもないのですが、よくみるとちょこちょこかわいい物があります。鯛の形の水道。蛇口が前と上に2カ所あります。くすっと笑えるシュールな水飲み場です。

「えびす茶屋」でシモンラーメン!

「えびす像公園」の奥には「えびす茶屋」もあります。天草の特産物が販売されていて、お土産の購入に便利。また、ランチや休憩ができます。特におすすめなのが特産のシモン芋を使った製品。

シモン芋は、南米のインディオが民間薬としていた白いサツマイモ。繊維質が豊富で天然のミネラルやビタミンが多量に含まれています。効果は血液の浄化や腸内の老廃物の除去。「えびす茶屋」では、このシモン芋を使ったラーメンやうどんなど珍しい物もいただけるんですよ。

恐竜の島「御所浦」の島影

公園の前に広がる八代海。奥に見れる島影は御所浦です。白亜紀の地層がむき出しになっている島では、恐竜の骨やアンモナイトなど化石が多く発見されています。地球の歴史を閉じ込めた島と海。自然や生き物たちを育んだ海の豊かさがここにあります。

まとめ

漁師町、倉岳。「えびす像公園」でゆっくり海と「倉岳大えびす」を眺めていきませんか。青い海と、高さ10メートルの巨大な恵比寿像を眺めていると、清々しい気持ちになれますよ。

■えびす像公園

住所:天草市倉岳町宮田1284-6
電話:0969-64-3111(天草市倉岳支所 まちづくり推進課産業建設係)
アクセス:車 熊本駅~約2時間20分 九州自動車道松橋IC~約1時間40分 天草空港~約30分
地図:クリックするとGoogkeマップが開きます

天草野・黒猫

天草野・黒猫

天草生まれ。美味しい物、きれいな物。歴史にかかわるものが大好きです。天草のまだ知られていない魅力をお伝えします。

お問い合わせ

風光明媚な天草に、天空に浮かぶテラス・露天風呂の宿。天空の船の本サイトは「天空の船のサイトを見る」よりご覧ください。

各種お問合せは以下のフォーム又は、お電話にてお願いいたします。
ホテルに関するご質問等ございましたら「お問い合わせ」からお気軽にご連絡ください。