天草を満喫するためコレだけは知っておきたい事

◆天草の観光&グルメ&レジャー情報◆
天草の楽しいとこ、美味しいとこ、素敵なとこ、まとめて紹介!!
天草に行ったら、絶対行っておきたいスポット、見ておきたい絶景、食べなきゃ損する絶品グルメ。
最新イベントもお知らせします!!

catch-img

天草の「大空食堂」びっくりの名物ちゃんぽん!

大空食堂

天草はちゃんぽんも名物。そんな天草1号橋の近くに地元民にも観光客にも愛されるお店があります。え?こんな所に食堂が!と驚きそうな入り江の民家の中にある「大空食堂」。ここのちゃんぽん、出て来たら驚く事があるんです。驚きを確かめに行きませんか?

長く愛される地元の味

天草1号橋を天草方面に渡り、最初の信号機の右手の入り江にひっそりと営業している「大空食堂」。何十年もこのたたずまいで地元の人に愛されているお店です。お店の前までいっても「営業している?」と思いがちですが、暖簾の前までいってみましょう。昔懐かしい素朴な店内。しかし、ここのちゃんぽんはすごいんです!

麺に辿りつけない!遭難しそうな盛り

ご覧ください、この野菜の盛り!「大空食堂」のちゃんぽんが運ばれてきて、まず驚くのがこの皿からはみだし、もはや山となった野菜と殻つきのエビ!これは1日分の野菜がこの一皿でとれてしまいそうな野菜量です。

上から見ても麺が全くみえません。この「大空食堂」のちゃんぽんを攻略するには、少し工夫が必要です。最初から底の麺を引き出そうとすると山崩れが発生します。まずは胃にもやさしい、野菜とエビから登頂をはじめるのがいいでしょう。味は白濁の塩味。少し薄味なので、野菜を半分ほど制覇したあと麺を引出し、野菜とまぜて好みで胡椒を加えていただくと程よくいただけます。とはいえ、食べ方は好み!自分なりの方法で登頂を楽しんでくださいね。

場所は漁村の静かな入り江

「大空食堂」は日曜祝日がお休みです。というのも、漁村の静かな入り江は土日に釣り人が多く、駐車スペースに迷惑をかけてしまうから。お店のちょうど正面の海沿いには大漁祈願の恵比寿様が鎮座されています。穏やかな風景、釣り人や地元の人にも愛される「大空食堂」。海の香りと共にいただく山盛りちゃんぽん立ち寄ってみませんか?

まとめ

国道から入り江越しに見える「大空食堂」。天草の人は家族と幼少期食べに立ち寄った思い出と共に、この長崎ちゃんぽんをなつかしくいただく人も多いお店です。くまモンの生みの親として知られる放送作家の小山薫堂さんの「人生食堂100軒」の中にも登場するこのお店。お腹をすかせて野菜の登頂に挑んでみませんか?
 

■大空食堂
住所:869-3601 熊本県上天草市大矢野町登立4823
電話:0964-56-1179
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜・祝日
アクセス 車で熊本市内から1時間10分程度
九州産交バス 三角駅前~岩谷入口下車(さんぱーる行き)乗車7分、徒歩5分程度
地図:クリックするとGoogleマップが開きます

天草野・黒猫

天草野・黒猫

天草生まれ。美味しい物、きれいな物。歴史にかかわるものが大好きです。天草のまだ知られていない魅力をお伝えします。

お問い合わせ

風光明媚な天草に、天空に浮かぶテラス・露天風呂の宿。天空の船の本サイトは「天空の船のサイトを見る」よりご覧ください。

各種お問合せは以下のフォーム又は、お電話にてお願いいたします。
ホテルに関するご質問等ございましたら「お問い合わせ」からお気軽にご連絡ください。