天草を満喫するためコレだけは知っておきたい事

◆天草の観光&グルメ&レジャー情報◆
天草の楽しいとこ、美味しいとこ、素敵なとこ、まとめて紹介!!
天草に行ったら、絶対行っておきたいスポット、見ておきたい絶景、食べなきゃ損する絶品グルメ。
最新イベントもお知らせします!!

catch-img

カフェ&フォト・スタジオ「setoya」でゆったり

setoya

休憩場所が少なかった、宇土から天草に向かう国道57号線沿い。ここにフォトグラファーのいるカフェ「setoya」がオープンしました。美味しい珈琲やアフォガードなどの喫茶だけでなく、フォトスタジオ併設のお店です。ゆったりした気分で、記念写真もおすすめ!​​​​​​​

酒屋を改装したカフェ登場

宇土から天草に向かう、天草三角線(国道57号線)。砂紋の美しい御輿来海岸(おこしきかいがん)が沿道にあり人気です。

しかし、休憩できる場所が無かったエリア。この国道沿いに、カフェとフォトスタジオのお店「setoya(せとや)」が2021年3月オープンしました。元々は、100年以上営業していた「瀬戸口酒店」を改装したお店。そのため、お酒や雑貨も販売されています。

こんな場所がほしかった!

メニューはハンドドリップの珈琲や、ちょっと珍しい水出し珈琲のミルク版「ミルクブリュー」。はみ出すほどのソーセージを挟んだ、ホットドックなどなど。

甘い物気分の時は、アイスにナッツやビスタチオをかけエスプレッソをかけた「setoyaアフォガード」。写真のキャラメルレアチーズケーキも、珈琲にぴったりです!

フォトグラファーのいるカフェ

「setoya」は、カフェだけではありません。お店に入ると、目に飛びこんでくるのが美しいポートレート。ポートレートは直訳すると肖像画。写真の中でも、人物を中心とし際立たせものです。

自然でやさしい雰囲気のポートレートは、店長さん撮影の写真。そう! ここはフォトグラファーのいる、カフェなのです。

リラックスした楽しい撮影時間を

そのため、「setoya」の奥にはフォトスタジオがあります。広くはないけれど、それがちょうど心地よい空間。リラックスした雰囲気でカメラの前に立ってもらえるように。そして、心から楽しかったと思ってもらえるような、撮影時間を目指されているのだとか。

自分の記念日に、家族の思い出にスタジオで写真撮影いかがですか。

​​​​​​​主張しすぎない看板 

​​​​​​​

元々、海苔屋さんはあれどカフェは少ない国道57号線。カフェは目立つかと思いきや、主張しすぎないのが「setoya」のいい所。知らなければ、つい通りすぎてしまう場所です。

熊本側から天草に向かう場合は、カネリョウ海苔の建物を通過して最初の信号機右手。天草側から熊本に行く場合は、佐田海苔を通過して、2つ目の信号機左です。

まとめ

国道57号線沿いにオープンした、フォトグラファーのいるカフェ。ドライブの休憩に、思い出を切り取った写真撮影に立ち寄ってみませんか。長く手元に置きたい一枚になるかも。

■ setoya(せとや)
住所:宇土市網津町1556-2
営業時間:12:00~17:00
定休日:火曜日
アクセス:電車 熊本駅~三角線「住吉」下車 徒歩約12分
車 熊本駅~約40分 九州自動車道御船IC~約40分 三角駅~約35分

天草野・黒猫

天草野・黒猫

天草生まれ。美味しい物、きれいな物。歴史にかかわるものが大好きです。天草のまだ知られていない魅力をお伝えします。

お問い合わせ

風光明媚な天草に、天空に浮かぶテラス・露天風呂の宿。天空の船の本サイトは「天空の船のサイトを見る」よりご覧ください。

各種お問合せは以下のフォーム又は、お電話にてお願いいたします。
ホテルに関するご質問等ございましたら「お問い合わせ」からお気軽にご連絡ください。