天草を満喫するためコレだけは知っておきたい事

◆天草の観光&グルメ&レジャー情報◆
天草の楽しいとこ、美味しいとこ、素敵なとこ、まとめて紹介!!
天草に行ったら、絶対行っておきたいスポット、見ておきたい絶景、食べなきゃ損する絶品グルメ。
最新イベントもお知らせします!!

catch-img

天草ランチ魚好きにいい!「浜崎鮮魚 浜んくら」

浜崎鮮魚 浜んくら

天草といえば海!せっかくならおいしい海の幸をいただきたい物。そんな時おすすめなのが、二号橋近く「浜崎鮮魚 浜んくら」です。ランチ時には長い列が出来るこのお店。それもそのはず、ここお魚がおいしいのです。本物のお魚の味を求める方!おすすめです。

海の恵みがしっかりと

天草は周りを海に囲まれているため、海の幸が豊富です。その中でお魚が新鮮でおいしいと太鼓判をおせるお店がここ、「浜崎鮮魚 浜んくら」。鮮魚店が営業しているお店のため、お魚の味は間違いなし。海鮮丼にはウニも少し乗ってるのですが、ミョウバンの味がしないおいしいウニ!あおさのお味噌汁も滋味深く、天草の海の幸が味わえます。

レディースサイズもうれしい

「浜崎鮮魚 浜んくら」はとにかくメニューが多い。夜は居酒屋に変わり、単品も豊富です。丼物も多いのですが、丼物はどうしてもご飯を残してしまって申し訳ない、という女性も多いはず。そんな方にぴったりなレディースサイズも用意されています。写真はレディースサイズ。ご飯の量は少ないのですが、充分なボリューム。女性にはうれしいシステムですね。

個室のようなカウンターでゆっくり

「浜崎鮮魚 浜んくら」は大きなお店ではありませんが、ちょっとした工夫がうれしいお店です。ここはカウンター席。仕切りがあるため、1人で行ってもゆっくりできます。注文や清算は前の電話でできるのもうれしい。お茶も用意されているので自分達のペースで食事が楽しめるのもおすすめポイントです!

「け!」が目印

お昼のランチの時間には並ぶ事も多い「浜崎鮮魚 浜んくら」。空気で動く「け!」とかかれた空気人形が目印です。他県の方からは「け!」の意味がわかりずらいと思いますが、「来い」とか「来て」の意味です。それを一言で天草弁だと「け!」。面白い目印の「浜崎鮮魚 浜んくら」。おいしいお魚を味わいによってみませんか?

まとめ

「浜崎鮮魚 浜んくら」はさほど大きなお店ではありませんが、魚がおいしいお店です。景色や特別な事はないけれど、食事に集中できるような工夫がされているお店。まさに「海鮮食堂」なのです。天草の海の幸を味わいによってみませんか?

 

浜崎鮮魚 浜んくら
住所 869-3603 熊本県上天草市大矢野町中4416-13
電話 0964-59-0777
営業時間 11:00~23:00 不定休日
JR三角駅から車で約20分 九州自動車道松橋ICから車で約50分
地図 クリックするとGoogleマップが開きます

天草野・黒猫

天草野・黒猫

天草生まれ。美味しい物、きれいな物。歴史にかかわるものが大好きです。天草のまだ知られていない魅力をお伝えします。

お問い合わせ

風光明媚な天草に、天空に浮かぶテラス・露天風呂の宿。天空の船の本サイトは「天空の船のサイトを見る」よりご覧ください。

各種お問合せは以下のフォーム又は、お電話にてお願いいたします。
ホテルに関するご質問等ございましたら「お問い合わせ」からお気軽にご連絡ください。