天草を満喫するためコレだけは知っておきたい事

◆天草の観光&グルメ&レジャー情報◆
天草の楽しいとこ、美味しいとこ、素敵なとこ、まとめて紹介!!
天草に行ったら、絶対行っておきたいスポット、見ておきたい絶景、食べなきゃ損する絶品グルメ。
最新イベントもお知らせします!!

Original

「小豆カフェ」が絶品! 天草の田園に癒しカフェ

小豆(こまめ)カフェ

天草には知らなければたどりつけない、しかしたどりつくと通わずにはいられなくなるカフェがあります。「小豆(こまめ)カフェ」もそのひとつ。店内はジャズの音色に窓辺の緑と癒しの空間。なによりお料理が丁寧に作られていて絶品!味わいに出掛けませんか?

田園の中の癒しカフェ

「え?ここにカフェが?」と言いたくなる田園の中の古民家「小豆(こまめ)カフェ」。ここは天草市親和町大宮地川沿いの道から少しはいった民家の中の1件です。普通のお家のような入口に扉を開けるのを躊躇する玄関。思い切ってあけてみるとそこは癒しの世界が広がっています。

耳にジャズ・目には緑

中に入ると目に飛び込んでくる緑!昔は農家だったお家をリノベーション、落ち着いた空間です。流れる音楽もやさしく心に響く風景はこれだけでも心を癒してくれます。昔は縁側であっただろう窓際の席。おばあちゃんのお家にあったような庭には柿が実り、その先に整列した稲の穂も美しい。思わず長居してしまうそんな場所です。

ひとつひとつ丁寧!心に届く味

この「小豆カフェ」。景色もステキですが、味も絶品です。ランチは入口の看板どおり「地球ごはん」とも言える多国籍料理。マレーシアやタイの屋台ごはんに、ココナッツのきいたベジカレーなど。そして、デザートのケーキがまた絶品!丁寧な仕事を感じられる一度食べると忘れられないお味です。持ち帰りのケーキや焼き菓子もあり人気。家族にお土産いかがですか?紅茶やほうじチャイは、熊本のお茶園でも有名な天の製茶園。珈琲を注文すると豆を挽く音が厨房から聞こえてきて…ひとつひとつにこだわりを感じる味達は少し遠くても出かけたくなります。

かわいい雑貨も

入口にある雑貨達もおすすめです。かわいいピアスやコサージュ、ヘアピンなどなど。ステキだなと思ってお値段をみてみると、お手頃な価格でついつい買ってしまう。毎日のお気に入りにいかがですか?子供達の発表会にもよさそうな小物達です。

まとめ

天草の上島と下島を結ぶ天草瀬戸大橋から車で10分程度の「小豆カフェ」。天草市外からだと距離はあるのですが、訪れる価値がある場所です。冬の山茶花、梅雨頃には紫陽花と季節ごとの農家のお庭は美しい!ゆっくりと癒し時間を過ごしに出かけてみませんか?お持ち帰りのケーキもお忘れなく。

■小豆カフェ(KOMAMEcafe)
住所:熊本県天草市新和町大宮地4780
電話:0969-46-1011
営業時間:11:00-17:00
定休日:火曜日
地図:クリックするとGoogleマップが開きます

天草野・黒猫

天草野・黒猫

天草生まれ。美味しい物、きれいな物。歴史にかかわるものが大好きです。天草のまだ知られていない魅力をお伝えします。

お問い合わせ

風光明媚な天草に、天空に浮かぶテラス・露天風呂の宿。天空の船の本サイトは「天空の船のサイトを見る」よりご覧ください。

各種お問合せは以下のフォーム又は、お電話にてお願いいたします。
ホテルに関するご質問等ございましたら「お問い合わせ」からお気軽にご連絡ください。

天空の船サイトはこちら

会社情報

人気記事

カテゴリ一覧