天草を満喫するためコレだけは知っておきたい事

◆天草の観光&グルメ&レジャー情報◆
天草の楽しいとこ、美味しいとこ、素敵なとこ、まとめて紹介!!
天草に行ったら、絶対行っておきたいスポット、見ておきたい絶景、食べなきゃ損する絶品グルメ。
最新イベントもお知らせします!!

また食べたい「しろやま食堂」天草ちゃんぽん

定期的に食べたくなる、昔ながらのなつかしい味ってありますよね。「しろやま食堂」は、まさにそんな食堂。3代続く天草ちゃんぽんが名物で、2019年3月31日まで開催中の「上天草・どっちもよか丼」の「四郎ちゃんぽん」もおすすめです。立ち寄ってみませんか。

しろやま食堂

昔も今も「いつものちゃんぽん」!

熊本市内から大矢野町に向かう国道266号線沿い、見逃してしまいそうな場所に「しろやま食堂」はあります。目印は「ほっともっと大矢野店」の横。道の反対側には「ナフコ大矢野店」。このお店は看板にもあるとおり、昔ながらの天草ちゃんぽんがおいしいお店です。今も昔も変わらずに愛されてる、なつかしい味と作り手の愛情が感じられる食堂なのです。

お一人様でも立ち寄りやすい店内

1947年頃に初代「菊屋食堂」から始まり、平成8年に「しろやま食堂」として現在の場所で新装開店。3代続く伝統のしょうゆ味のスープを引き継いできています。注文をすると、目の前で調理される、フライパンにジャッと火がはいる音と野菜を炒める香ばしい香り。カウンターと3つのテーブル席の店内はお1人様でも気軽に立ち寄れる作りです。

ばっ!天草大王と車エビ驚きの盛り

2018年1月から2019年3月31日まで開催中の「上天草・どっちもよか丼」の「しろやま食堂」のメニューは注目です。なんと天草大王のチキンカツと車エビがどーんと両方トッピングされた「四郎ちゃんぽん」。手作りのゆずごしょうも添えられていて、味の味のアクセントにぴったり。天草ちゃんぽんらしい、野菜たっぷりのちゃんぽんは野菜の出汁も染み出ていてやさしいお味。目にも舌にも満足の一品です。

通いたくなるこのお値段!

お品書きを見ても、とても良心的で通いたくなるお値段。「いつものちゃんぽん」は昔から引き継がれたなつかしいお味。「天草南蛮ちゃんぽん」にはこのお値段で、タコの足と車エビがトッピングされています。このお値段で天草のお味が楽しめる、県外からの観光の方にもおすすめのお店です。(2019年2月現在のお値段です。メニューお値段は変更の場合があります。)

天草で覚えておきたいお店

天草の名物で意外と知られていないのが、天草ちゃんぽん。野菜がたっぷり、蒲鉾やちくわが入ったヘルシーなちゃんぽんです。「しろやま食堂」は、そんな昔懐かしい天草ちゃんぽんだけでなく、天草名物を加えた名物ちゃんぽんもあり天草の旅で覚えておきたいお店。天草の昭和から続くなつかしい味、いかがですか。

まとめ

今も昔も変わらない、3代継承された「しろやま食堂」。立ち寄りやすさ満点で、気さくなお店。まさに天草の食堂、天草のちゃんぽん!旅の途中にツーリング中にふらっと立ち寄るのににぴったりなのです。

■しろやま食堂
住所:熊本県上天草市大矢野町中478-3
電話:0964-56-3032
営業時間:11:30~18:00(ラストオーダー17:30)
定休日:第2・4水曜日
アクセス:[バス]三角駅(産交バス)さんぱーる線「寺尾」下車約17分国道沿い徒歩2分[車]熊本駅~約1時間15分、九州自動車道松橋IC~約55分、三角駅~約12分
地図:クリックするとGoogleマップが開きます


天草野・黒猫

天草野・黒猫

天草生まれ。美味しい物、きれいな物。歴史にかかわるものが大好きです。天草のまだ知られていない魅力をお伝えします。

お問い合わせ

風光明媚な天草に、天空に浮かぶテラス・露天風呂の宿。天空の船の本サイトは「天空の船のサイトを見る」よりご覧ください。

各種お問合せは以下のフォーム又は、お電話にてお願いいたします。
ホテルに関するご質問等ございましたら「お問い合わせ」からお気軽にご連絡ください。

天空の船サイトはこちら

会社情報

人気記事

カテゴリ一覧