天草を満喫するためコレだけは知っておきたい事

◆天草の観光&グルメ&レジャー情報◆
天草の楽しいとこ、美味しいとこ、素敵なとこ、まとめて紹介!!
天草に行ったら、絶対行っておきたいスポット、見ておきたい絶景、食べなきゃ損する絶品グルメ。
最新イベントもお知らせします!!

catch-img

日曜だけ!天草「Agio(アージョ)」の自然派ランチ

喫茶Agio(アージョ)

上天草でイルカウォッチングができる、松島。その国道沿いとは逆側の静かな入り江に「喫茶Agio(アージョ)」はあります。パンも酵母から手作りされた、自然派のお店。創意工夫にあふれ、楽しくなるランチです。日曜日のみの営業だけど、毎週行きたくなるかも!

前島・国道と逆側の静かな場所

上天草は松島に、知っていれば行ってみたくなる。そして、行くと再度リピートしたくなる隠れ家的お店があります。そこは、松島の国道266号線とは逆側の湾沿い「喫茶Agio(アージョ)」。熊本側から4号橋を通過しリゾラテラス天草側に左折。リゾラテラス手前の最初の角を右手におりた所です。

日曜日だけのランチ営業ですが、日程があえばとてもおすすめ! 

全て手作り! 創意工夫されたランチ

「喫茶Agio(アージョ)」は自然派でほぼ手作り! パンも酵母から作られていています。前菜のプレートは、目にも楽しくその上美味しい。季節の食材を無添加で利用したお料理たちは、後味も最高。

この丁寧さで1,500円は、他ではあまり味わえないかも。(2020年9月時点のお値段です)

お値段以上! 充実のセット

この日のランチはスリランカ風のスパイスたっぷりカレー。スパイスたっぷりというと、辛い物を想像してしまいますが、日本人にちょうど良い辛さです。

口直しの生姜の酢漬けももちろん手作り。その上、スリランカカレーらしくラッシー付き! 丁寧に食べる人の事を考えて作られていることがわかる、楽しくなるメニューです。

珈琲も自家焙煎

ほぼ手つくりの「アージョ」。珈琲も自家焙煎です。専用の焙煎室があり、窓からは天草の海。海を見ながら、焙煎された珈琲。なんだかロマンを感じる珈琲なのです。

器もステキで大満足

最後は、デザートプレート。もちろん珈琲は、あの焙煎機で焙煎された珈琲です。器も天草西海岸、高浜焼の寿芳窯のカップ。寿芳窯は、17世紀から続く天草でも老舗の窯元です。

材料も厳選されて、目に美しく体に優しいデザートは、日曜のランチにぴったり。

喧噪を離れた上質の隠れ家

往来のある国道側とは逆側、喧騒を離れた場所にある「喫茶Agio(アージョ)」。民家の2階を改装されたお店は、窓から海が見える眺めもいい場所にあります。

ちなみにAgio(アージョ)とは、イタリア語でゆっくりのんびりの意味。日曜日のランチを、ゆったり楽しんでいきませんか。

まとめ

静かな入り江の前にある喫茶Agio(アージョ)。無添加で手作り。素材の良さを引き出した、工夫されたお料理は、食べる人の笑顔を引き出してくれます。目立たない場所にありますが、知れば通いたくなるお店です。予約をして出かけましょう!

■喫茶Agio(アージョ)
住所:上天草市松島町合津6174-12
電話番号:0969-56-1375
営業日:日曜日のみ
営業時間:12:00~17:00
アクセス:車 熊本駅~約1時間20分、三角駅~約30分、九州自動車道松橋IC~約1時間
地図:クリックするとGoogleマップが開きます



天草野・黒猫

天草野・黒猫

天草生まれ。美味しい物、きれいな物。歴史にかかわるものが大好きです。天草のまだ知られていない魅力をお伝えします。

お問い合わせ

風光明媚な天草に、天空に浮かぶテラス・露天風呂の宿。天空の船の本サイトは「天空の船のサイトを見る」よりご覧ください。

各種お問合せは以下のフォーム又は、お電話にてお願いいたします。
ホテルに関するご質問等ございましたら「お問い合わせ」からお気軽にご連絡ください。