天草を満喫するためコレだけは知っておきたい事

◆天草の観光&グルメ&レジャー情報◆
天草の楽しいとこ、美味しいとこ、素敵なとこ、まとめて紹介!!
天草に行ったら、絶対行っておきたいスポット、見ておきたい絶景、食べなきゃ損する絶品グルメ。
最新イベントもお知らせします!!

catch-img

丼丼フェア「やまと屋」天草黒毛和牛TakeOut!

茶寮「やまと屋」

令和3年9月1日~11月30日で開催中の、第21回あまくさ「丼丼フェア」。今回は、店内だけでなく、TakeOutができ、味も満喫できる茶寮「やまと屋」のご紹介です。メニューは「天草黒毛和牛網焼き丼」。郷土料理がおいしい「やまと屋」の、黒毛和牛。おすすめです。

昭和10年から営業の老舗

今年も始まりました、第21回あまくさ「丼丼(どんどん)フェア」。窯元も多い、天草で作られた丼に、天草の名店が趣向を凝らした丼を提供するフェアーです。

今回ご紹介するのは、南川プロムナード沿いにある茶寮「やまと屋」。このお店、なんと昭和10年の開業の老舗。元々は旅館であった建物を利用し、天草の地産地消の料理を提供されています。

落ち着く店内で味も確か! 

長く愛されてきた店内は、落ち着く作り。もちろん、ソーシャルディスタンスに配慮された、工夫がされています。コロナ禍で外食が少なくなっている昨今。ご安心ください! 茶寮「やまと屋」では「丼丼フェア」のメニューが、店内ランチの提供だけでなくTakeOutが可能です。

TakeOutも! 天草黒毛和牛網焼き丼

茶寮「やまと屋」の「丼丼フェア」メニューは、「天草黒毛和牛網焼き丼」です。TakeOutメニューは丼のみですが、その分料金が抑えられていてお手軽! 1,400円で網焼きの香り豊かな、天草の黒毛和牛がいただけます。

店内でいただく場合は、サラダ、小鉢、漬物にフルーツ。その上、だご汁までついた豪華なセットで、1,850円。丼は内田皿山焼です。色んなものをしっかり食べたい時は、店内がおすすめ。

アンケートもお見逃しなく! 

今回の「丼丼フェア」期間中にアンケート回答をすると、天草の特産品や丼丼フェア参加店舗で利用できる、お食事券が抽選で当選する企画があります。茶寮「やまと屋」も参加店。「丼丼フェア」で、美味しい丼をいただいた後は、アンケートの回答もお忘れなく! 

茶寮「やまもと屋」には、入り口の所にチラシが置かれています。QRコードを読み取って、参加しましょう。

個室でゆっくり! 夜もおすすめ

茶寮「やまと屋」は、夜のメニューもおすすめです。なんといっても、天草のお刺身にだご汁などのお味がいい! 仕切りがおしゃれな、ゆったりくつろげる個室もあります。茶寮「やまと屋」で、天草の味を満喫していきませんか。

まとめ

第21回あまくさ「丼丼フェア」の参加店の中でも、TakeOutのお値段が店内の食事より安く設定せれている、茶寮「やまと屋」。天草の黒毛和牛の丼を、このお値段で味わえるのはお得ですよ。

■茶寮「やまと家」
住所:熊本県天草市栄町5-18
電話:0969-23-5431
営業時間:11:30~15:00 17:00~22:00
定休日:無 元旦
アクセス:九州産交バス 本渡バスセンター停留所 徒歩5分
バス JR熊本駅から快速「あまくさ号」本渡バスセンター下車 約2時間30分
車 熊本駅~約1時間50分 九州自動車道 松橋I.C.から約1時間40分 天草空港~約15分


天草野・黒猫

天草野・黒猫

天草生まれ。美味しい物、きれいな物。歴史にかかわるものが大好きです。天草のまだ知られていない魅力をお伝えします。

お問い合わせ

風光明媚な天草に、天空に浮かぶテラス・露天風呂の宿。天空の船の本サイトは「天空の船のサイトを見る」よりご覧ください。

各種お問合せは以下のフォーム又は、お電話にてお願いいたします。
ホテルに関するご質問等ございましたら「お問い合わせ」からお気軽にご連絡ください。