天草を満喫するためコレだけは知っておきたい事

◆天草の観光&グルメ&レジャー情報◆
天草の楽しいとこ、美味しいとこ、素敵なとこ、まとめて紹介!!
天草に行ったら、絶対行っておきたいスポット、見ておきたい絶景、食べなきゃ損する絶品グルメ。
最新イベントもお知らせします!!

catch-img

下田温泉五足の湯・天草ドライブ休憩にぴったりの足湯!

天草下島西海岸に面した「下田温泉」。700年以上前に白鷺が傷を癒していた伝説をもつ古くからの湯治場です。ここには気軽に立ち寄れる「下田温泉五足の湯」があります。旅人にうれしい「下田温泉ふれあい館」も隣接。ドライブ疲れを癒しに寄っていきませんか?

下田温泉五足の湯

700年以上前の伝説の足湯

下天草に700年以上の古くから湧き出ている温泉地、下田温泉。傷ついた白鷺が、傷を癒している所に温泉が湧き出ていたという美しい伝説のある温泉地です。天草下島の中心を縦に走る国道266線から天草西海岸に向かい進むと、西海岸のすぐ手前が下田温泉です。

おすすめ!お手軽に足湯

温泉効果が特に期待される「国民保養温泉地」でもある下田温泉。なんと熊本県では3ケ所のみ。火山性でも非火山性でもどちらでもない不思議な分類の下田温泉は特殊な温泉。謎の多い温泉でもあります。ゆっくり宿泊していきたいけれど、時間がない方におすすめなのが「下田温泉五足の湯」!

整備されていて気持ちいい!

「下田温泉五足の湯」の名前の由来は明治40年、与謝野鉄幹や北原白秋などの文化人5人の紀行文「五足の靴」によるもの。お湯の温度は42度程で、足をつけやすいように座る場所も工夫されています。無職透明で無味無臭のナトリウム炭酸水素塩・塩化物泉。観光で疲れた時の休憩にぴったりの場所です。

子供達の遊べる広場も!

「下田温泉五足の湯」は横に広場があります。大人たちが足湯を楽しんでいる間、子供達がかけまわるには十分の場所。白亜紀の地層(姫浦層群)の摩擦熱から温泉成分を取り込んだ地下水が暖められて温泉になっているとか。子供達を見守りつつ、めずらしいお湯につかっていきませんか?

下田温泉ふれあい館の前

観光の方に「下田温泉五足の湯」はうれしい場所にあります。というのも、道をはさんで目の前には「下田温泉ふれあい館 ぷらっと」があるからです。足湯で元気をもらったら、次の目的情報を集めにぷらっとよってみませんか?お土産物も販売されていて、便利な場所です!

まとめ

温泉に浸かるほどの時間がない!でも温泉にでも入って疲れを少しとりたいという時、足湯はありがたい施設です。その上「下田温泉五足の湯」は旅の情報を集めるにも便利な場所。ドライブの休憩にはもってこいの場所ですよ。

■下田温泉五足の湯
住所:天草市天草町下田北1310-3
営業時間:3月~10月 9:00~22:00 11月~2月 9:00~21:00
料金:無料 駐車場5台
アクセス:車 熊本駅~約2時間30分 九州自動車道松橋IC~約2時間20分 天草空港~約50分
​​​​​​​地図:クリックするとGoogleマップが開きます

天草野・黒猫

天草野・黒猫

天草生まれ。美味しい物、きれいな物。歴史にかかわるものが大好きです。天草のまだ知られていない魅力をお伝えします。

お問い合わせ

風光明媚な天草に、天空に浮かぶテラス・露天風呂の宿。天空の船の本サイトは「天空の船のサイトを見る」よりご覧ください。

各種お問合せは以下のフォーム又は、お電話にてお願いいたします。
ホテルに関するご質問等ございましたら「お問い合わせ」からお気軽にご連絡ください。