天草を満喫するためコレだけは知っておきたい事

◆天草の観光&グルメ&レジャー情報◆
天草の楽しいとこ、美味しいとこ、素敵なとこ、まとめて紹介!!
天草に行ったら、絶対行っておきたいスポット、見ておきたい絶景、食べなきゃ損する絶品グルメ。
最新イベントもお知らせします!!

catch-img

天草「まるきん製菓」の丸いたい焼き復活!

天草の人のたい焼きのイメージは丸い形です。というのも、本渡市銀天街の地元に愛されたたい焼きの形がまるっとしたたい焼き。自動でパタンパタンと出来上がる、餡子とカスタードクリーム味。一度閉店したものの復活した老舗のたい焼き店に寄ってみませんか。

まるきん製菓

自動たい焼き器の音も軽やかに


たい焼きを思い浮べる時、天草の人はまん丸い形を思い浮べる人も多いのです。というのも、天草市本渡中央銀天街で古くから親しまれているたい焼きがまん丸。お店に入ると、パタン、パタンと自動で鯛焼きがひっくり返っている様子が印象的なお店です。この自動たい焼き器、50年以上使われている機会なんだとか。当時は最新式だったそうです。

地元に愛された「たい焼」復活

1948年頃に創業した「まるきん製菓」は一度惜しまれつつ2017年に閉店。しかし、地元民にもファンの多いたい焼き。その1人でもある放送作家の小山薫堂さんのサポートもあり復活!当時からのまん丸い形をそのままに、餡子とカスタードクリームのやさしいお味のたい焼きです。

たい焼きだけじゃない!

たい焼きはもちろんの事、パフェやシェイクなどカフェメニューもあります。珈琲は最高品質のスペシャル珈琲豆が利用されているんですよ。店内はもちろん、お店の外にもテーブルがあり、町歩きの休憩にはもってこい!ちょこちょこと気になる物も多い店内。休憩していきませんか。

くまモンもあるモン!


丸いたい焼きの他に熊本のゆるキャラ、くまモン焼きも販売されています。くまモンはカスタードクリーム味。まん丸のたい焼きと共にお土産にいかがですか?どちらも、子供達に喜ばれるおやつです。

まるきんグッズもみのがせない!

​​​​​​​

お店には「まるきん製菓」のグッズも販売されています。まん丸の鯛が粋な商品達。くまモンのマグカップやオリジナルブレンドの上質な珈琲。そして、天草で採れる上質な天然のお塩!天日塩で有名な「はやさき」の塩や天草塩の会の「小さな海」など。お土産店ではあまりみない様な上質の商品がそろっています。天草の海の恵み、たい焼きと共に持ち帰ってみませんか。

まとめ

地元民に愛されるまん丸のたい焼き!一度食べるとまた持ち帰りたくなるお味です。あつあつをお店でいただくもよし、もちろんお土産にお持ち帰りもきっと喜ばれます。天草の商店街に出かけたら、ぜひ立ちよってみてくださいね!

■まるきん製菓
住所:熊本県天草市中央新町11−10
電話:0969-22-2727
営業時間:10:00~18:00
アクセス:車 熊本駅~約1時間50分、九州自動車道松橋IC~約1時間35分、天草空港~約12分
地図:クリックするとGoogleマップが開きます

天草野・黒猫

天草野・黒猫

天草生まれ。美味しい物、きれいな物。歴史にかかわるものが大好きです。天草のまだ知られていない魅力をお伝えします。

お問い合わせ

風光明媚な天草に、天空に浮かぶテラス・露天風呂の宿。天空の船の本サイトは「天空の船のサイトを見る」よりご覧ください。

各種お問合せは以下のフォーム又は、お電話にてお願いいたします。
ホテルに関するご質問等ございましたら「お問い合わせ」からお気軽にご連絡ください。