天草を満喫するためコレだけは知っておきたい事

◆天草の観光&グルメ&レジャー情報◆
天草の楽しいとこ、美味しいとこ、素敵なとこ、まとめて紹介!!
天草に行ったら、絶対行っておきたいスポット、見ておきたい絶景、食べなきゃ損する絶品グルメ。
最新イベントもお知らせします!!

catch-img

「どっちもよか丼」実食2 スパ・タラソ天草 海席

スパ・タラソ天草    レストラン「海席」

上天草「どっちもよか丼」の実食2件目は、小高い丘の上の温泉施設「スパ・タラソ天草」内にあるレストラン「海席」。「海席」では「天草大王カツ丼」がいただけます。サクサクの衣の中の天草大王のしっかりとした旨み!温泉の後に、ランチにおすすめです。

丘の上の温泉 スパ・タラソ天草

上天草の大矢野町、海辺の丘の上にある温泉施設スパ・タラソ天草。有明海を一望できる気持ちの良い眺めの中、温泉とタラソが楽しめる施設です。タラソは聞きなれない言葉ですがギリシャ語で「海」。海水、海藻など海のさまざまな資源を活用して、自己治癒力を高める自然療法のこと。スパ・タラソ天草では国内でも少ない本格的なタラソテラピーの施設でもあります。

レストラン「海席」でゆっくり!

スパ・タラソ天草では温泉施設内にレストランがあります。レストラン「海席」は名前のとおり、海側に広く窓がとってあるため、海を眺めながら食事ができる場所。この「海席」でも「どっちもよかよか丼」のメニューがあります。それは、幻の地鶏といわれていた天草大王のカツ丼のセットです。

天草大王の旨みがいい!

天草大王は大きさが日本最大級の地鶏です。昭和初期に絶滅し、平成12年(2000年)に文献を元に復元された地鶏。絶滅前は水炊きの良いダシがとれることで珍重された鶏です。味もよく、歯ごたえもしっかりしているためカツ丼にしても旨みがしっかり味わえます。他にも「海席」では、コノシロの造り、甲貝の生姜焼きなど有明海の海の恵みの料理がたくさん。おもしろいところでは「激辛チゲ風ちゃんぽん」も!もちろん湯上りのソフトクリームやアイスもいただけますよ。

なつかしい味の菓子達!

スパ・タラソ天草の施設内にはお土産や昔懐かしい味のお菓子も販売されています。このお菓子が意外とおいしい!特に「きなこ豆」はパリッと空洞になった殻をわって中の豆をいただく食感もおいしい。健康志向の方、試しにひとついかがですか?くせになるお味です。

裏には展望所「花海好」

スパ・タラソ天草の裏手には船の形の展望所「花海好」もあります。有明海の開放感ある眺め、気持ちの良い海の風を感じて帰りませんか?夕焼けの頃はとても美しい景色をみることができます!

まとめ

温泉施設、スパ・タラソ天草内のレストラン「海席」。温泉に入ってお食事をして、お買い物をして展望台に登ってと、この場所で色んな事が楽しめます。ゆっくり時間をとって、出かけてみませんか?

■スパ・タラソ天草レストラン「海席」
住所:〒869-3602 熊本県上天草市大矢野町上732番地14
電話:0964-56-1126
レストラン営業時間:11:00~21:00(オーダーは11:30~20:30)
休日:毎月第2・第4火曜日(祝日の場合営業)
アクセス:バス 熊本市交通センター「本渡」行き快速バス「さんぱーる」下車約1時間15分、徒歩5分
車 九州自動車道 松橋IC 国道266号で約1時間
地図:クリックするとGoogleマップが開きます

天草野・黒猫

天草野・黒猫

天草生まれ。美味しい物、きれいな物。歴史にかかわるものが大好きです。天草のまだ知られていない魅力をお伝えします。

お問い合わせ

風光明媚な天草に、天空に浮かぶテラス・露天風呂の宿。天空の船の本サイトは「天空の船のサイトを見る」よりご覧ください。

各種お問合せは以下のフォーム又は、お電話にてお願いいたします。
ホテルに関するご質問等ございましたら「お問い合わせ」からお気軽にご連絡ください。