天草を満喫するためコレだけは知っておきたい事

◆天草の観光&グルメ&レジャー情報◆ 天草の楽しいとこ、美味しいとこ、素敵なとこ、まとめて紹介!! 天草に行ったら、絶対行っておきたいスポット、見ておきたい絶景、食べなきゃ損する絶品グルメ。 最新イベントもお知らせします!!

餡たっぷり「蜂楽饅頭」は天草手土産の定番 !

回転焼きを、熊本では「蜂楽饅頭」と呼びます。それは、養蜂業を営むお店で作られ始め、熊本県人に愛されて来たためです。保存料や、製造時間短縮目的の増粘材も使っていない、手間暇かけた美味しさ。天草定番の手土産です。あなたは黒餡派? それとも白餡派?

記事を見る

おいしすぎる! おやつ屋「菓音」のかき氷

極上のガトーショコラで知られるおやつ屋「菓音」の、もうひとつの名物が「かき氷」です。シロップの味に併せ、エスプーマの泡状のムースがトッピングされています。熊本産の果物を使った、優しい味のシロップ。驚く程、最後まで食べ飽きない「かき氷」です。

記事を見る


風鈴回廊も!天草・牛深ランタンフェスティバル2023

「牛深SUMMERランタンフェスティバル 」が、天草最南端の漁港牛深で始まりました。2023年は、400個の風鈴「回廊」が登場。ノスタルジックな、ランタンの輝きに涼やかな風鈴の音色。夜空を飛竜のようにくねる牛深ハイヤ大橋。夏の夜、異世界に行ってみませんか。

記事を見る

夏は「楽園氷」!苦みが美味しいエスプレッソ味

天草空港の近く、自家焙煎で味わいある珈琲がいただける楽園珈琲。夏になると大人のかき氷、楽園氷が販売されています。おすすめは、珈琲の苦みと旨味が味わえるエスプレッソ味。2023年以降は販売されない可能性があるこの氷。8月中が最後のチャンスかも。

記事を見る

「本渡港広場」に赤い月珈琲!期間限定オープン

天草下島と恐竜の島御所浦を結ぶ船の発着所、本渡港。ここに2023年7月24日~2024年1月末迄期間限定で「本渡港広場」がオープンしました。天草で最高品質のスペシャルティコーヒーを販売する「赤い月珈琲」のカフェや陶芸体験などなど。今後が楽しみな場所です。

記事を見る

天草「四郎ヶ浜ビーチ」サンドアート2023登場

天草有明町にある「四郎ケ浜ビーチ」。全長515mの白い砂浜が続く浜辺に、2023年もサンドアートが出現しました。今年のメインは2024年3月リニューアルオープン予定の「御所浦恐竜の島博物館」にちなみ恐竜です。サンドアートに見守られ、海水浴いかがですか。

記事を見る

mio camino天草カフェの「豆乳ソフト」が美味

上天草の「mio camino AMAKUSA」はクルーズやイルカウォッチング、シーカヤックなど総合的に遊べる施設。遊びの合い間に、待ち時間に入り口のカフェもおすすめです。今なら期間限定の「みたらし豆乳ソフト」が販売されていますよ。 豆乳ソフトでさっぱりしていきませんか。

記事を見る

「壽ヶ嶽神社」天草龍ヶ岳におわす山王・龍王神

天草最高峰の山は倉岳。しかし、古くから神様がいらっしゃるといわれて来た山は龍ヶ岳です。天草の地を守ってくれている山神様、龍神様が祀られた祠と巨石。山頂までいったら、神様へのご挨拶とお参りをお忘れなく!

記事を見る

天草「山の隠れ家」拠点に龍ヶ岳観光が爽快!

標高470メートル。星空日本一に選ばれた事もある、龍ヶ岳。山頂にはミューイ天文台があり、Rest&Bar「山の隠れ家 」では、天気が良ければ絶景の中休憩ができます。宿泊には、キャンプ場やロッジ、バンガロー。ゴーカートやセグウェイもあり。登ってみませんか。

記事を見る

お問い合わせ

風光明媚な天草に、天空に浮かぶテラス・露天風呂の宿。天空の船の本サイトは「天空の船のサイトを見る」よりご覧ください。

各種お問合せは以下のフォーム又は、お電話にてお願いいたします。
ホテルに関するご質問等ございましたら「お問い合わせ」からお気軽にご連絡ください。

天空の船サイトはこちら

会社情報

人気記事

カテゴリ一覧