天草を満喫するためコレだけは知っておきたい事

◆天草の観光&グルメ&レジャー情報◆ 天草の楽しいとこ、美味しいとこ、素敵なとこ、まとめて紹介!! 天草に行ったら、絶対行っておきたいスポット、見ておきたい絶景、食べなきゃ損する絶品グルメ。 最新イベントもお知らせします!!

あまくさ「丼丼フェア」がうまい!実食3「河丁」

あまくさ「丼丼フェア」実食3件目は、天草の海沿いにある「さしみ屋 河丁」です。毎日地元の漁師 さんから仕入れる新鮮な魚魚料理のお店。また、大きな窓から眺める天草の海の景色も最高です。味と景色、両方楽しめる「さしみ屋 河丁」をご紹介します。

記事を見る


キリシタン弾圧の歴史が解る!「天草キリシタン館」

天草市の丘の上に立つ「天草キリシタン館」は平成27年開館。天草のキリシタン史を解説した施設です。見所は国指定重要文化財の「綸子地着色聖体秘跡指物」。いわゆる「天草四郎の陣中旗」。時間軸でわかり易い展示。天草一望できる景色。登ってみませんか。

記事を見る

上天草でランチなら「どっちもよか丼」実食1

上天草で開催中の「どっちもよか丼」!この企画、期間が長く1件でも応募ができるのがうれしい企画です。海の幸だけでなく、山の幸もおいしい天草。実食1件目は、上天草交通の拠点でもある上天草物産館「さんぱーる」。物産館とともにご紹介します。

記事を見る

あまくさ「丼丼フェア」がうまい!実食1やまと家

10月1日(日)から12月17日(日)まで開催中のあまくさ「丼丼フェア」!このフェアでは海鮮丼の名店がずらりと参加。その上、スタンプラリーは食べる程に食事券までいただけてお得いっぱいです。期間中実際に食事し各店舗の丼をご紹介していきます。

記事を見る

天草陶石の窯元「丸尾焼」モダンな温かみの魅力

天草は江戸時代から続く陶磁器の島です。中でも有名な窯元「丸尾焼」。この窯元はギャラリーと工房が隣接し、モダンでおしゃれな建物。食器は天草陶石と丸尾ケ丘周辺の赤土が作りだす独特の風合い。毎日の生活でほっとさせる器です。手に取ってみませんか?

記事を見る

天草の「カフェ横浜」で浜っこ気分?

茶色のモダンな建物「カフェ横浜」。名前から考えると横浜のカフェかな?と思いがちですが、天草のカフェです。天草五橋1号橋を下って右手の海沿いのカフェ。中に入ると海が目の前のカウンターは絶景!ゆったり天草で横浜の香りを味わうのもおつですよ。

記事を見る

「刺身食べ放題?」新鮮なうえ絶景「兄弟船2号店」

天草の1号橋を超え、坂道を下ってすぐのお店、「兄弟船2号店」。このお店、なんと「刺身食べ放題」付きの刺身定食があるんですよ!水産会社を経営する漁師さんのお店の魚は新鮮!その上、世界遺産「三角西港」が目の前の絶景。特等席でランチいかがですか?

記事を見る

崎津教会と同時に巡りたい!「天草コレジヨ館」

戦国時代の天草に、宣教師を養成するコレジヨがあったのを知っていますか?コレジヨは大分から長崎に移転。さらに秀吉の目を逃れ天草に移転。当時は、ヨーロッパに視察団が赴いたり、活版印刷も行われていた天草。当時の西洋文化をのぞいてみませんか。

記事を見る

「藍のあまくさ村」の焼き立てちくわがうまい!

天草のお土産がそろう「藍のあまくさ村」。ここでは、お土産を買えるだけでなく、ちくわを作る工程が見学できます!ぜいたくな真鯛やいわしの出来立てちくわ。ちくわって、魚によって味がちがうんですよ。試食していきませんか?ちくわの概念がかわりますよ。

記事を見る

お問い合わせ

風光明媚な天草に、天空に浮かぶテラス・露天風呂の宿。天空の船の本サイトは「天空の船のサイトを見る」よりご覧ください。

各種お問合せは以下のフォーム又は、お電話にてお願いいたします。
ホテルに関するご質問等ございましたら「お問い合わせ」からお気軽にご連絡ください。

天空の船サイトはこちら

会社情報

人気記事

カテゴリ一覧